2010年05月21日

俳優・原田大二郎氏擁立へ=参院山口選挙区−民主(時事通信)

 民主党は、夏の参院選山口選挙区に俳優の原田大二郎氏(66)を擁立する方針を固めた。党関係者が16日、明らかにした。原田氏も「(正式に)要請があれば、受ける」としており、18日に山口市内で正式表明する見通し。
 原田氏は山口県出身。明大法学部卒業後、劇団文学座に入り、映画やドラマに出演。2001年から同大の特別招聘(しょうへい)教授を務めている。同党山口県連は昨年秋、公募で選んだ3人を党本部に打診したが、党本部は了承せず、独自に擁立作業を進めていた。 

がんワクチン療法 「高度医療」に認定 第4の治療法、高まる期待(産経新聞)
今年度の業績、「大幅な減収・減益を予想」―田辺三菱(医療介護CBニュース)
山岡氏が請求放棄 週刊新潮名誉棄損訴訟が終結(産経新聞)
<普天間移設>「ヘリ訓練、北海道でも」鈴木宗男氏(毎日新聞)
<ヒラドツツジ>ピンクの海に浮かぶ天守閣−−長浜城(毎日新聞)
posted by タジマ テチオ at 12:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

ホラー小説大賞にふりーくかな氏(時事通信)

 第17回日本ホラー小説大賞(角川書店主催)は26日、大賞(賞金500万円)がオーストラリア在住のふりーくかな氏の「あゝ人不着紬(ひときぬつむぎ)」、長編賞(同300万円)が静岡県焼津市在住の法条遙氏の「同時両所存在に見るゾンビ的哲学考」、短編賞(同200万円)が東京都在住の半名練氏の「遠呪(えんじゅ)」にそれぞれ決まった。授賞式は11月24日、東京・丸の内の東京会館で。 

ひき逃げ?57歳女性死亡 群馬・高崎(産経新聞)
首相「開かれた国に」…外国人比率全国一の町で(読売新聞)
<サマランチ前会長>死去89歳 IOCで五輪の商業化推進(毎日新聞)
<偽装献金>判決は20分弱 使途解明はされないまま終了(毎日新聞)
元露鵬らが控訴 大麻問題で解雇めぐり(産経新聞)
posted by タジマ テチオ at 21:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。